仮想通貨評価部門 国内仮想通貨

クロノコイン(CRN)まもなくIEO実施か?〜どんな仮想通貨なのか知っておこう〜

更新日:

仮想通貨タイムコインとは?

村雨謙信
こんにちは。ライターの村雨謙信です。先日のジャパンブロックチェーンカンファレンスで一躍有名になった「クロノコイン」についてご紹介します。

運営:タイムイノベーション株式会社(シンガポール法人)

トークン名:ChronoCoin / シンボル名:CRN / 流通量:20億枚

※ 上の画像をクリックすると、タイムイノベーション株式会社のHPにアクセスできます。そこでは、与沢翼氏や各業界トップとの対談動画を見ることができます。

※ リブランディングにより、タイムコインからクロノコインに名称が変更となりました。

タイムイノベーション株式会社のプロダクト

ビギナー君
捜査官〜!最近Twitterでクロノコインっていう仮想通貨をよく見かけるようになったけど、一体どんなコインなの〜?
それはな、時間を価値に変えるコインだ・・・。それから、えっと・・・
仮想通貨FBI
村雨謙信
先日のカンファレンスに行って運営から話聞いてきましたので、私からお話しましょうか?
す、すまない・・・。
仮想通貨FBI
村雨謙信
では、会社のプロダクトの概要からまずお話しますね。

タイムイノベーション株式会社のプロダクトの柱は大きく2つあります。

まずは、ポイント事業です。同社が運営主体となり、クロノポイント(1ポイント=1円)を市場に流通させて新たな経済圏を作り出します。

2つ目は、このポイント事業から派生して得られたビックデータをコンサルティング会社に販売するというビジネスです。

滞在時間に応じてタイムポイント付与

仮想通貨FBI
ちょっと待て。今現在、Tポイントや楽天ポイントがすごく出回っているだろ。そんな市場にこれから参入できるのか?
今までによくあるポイント事業だったら無理だと思いますね。でも、このタイムイノベーションのポイント事業は、ほかの大部分のものと比べると使われ方が違うんですよ。
村雨謙信

同社のポイント事業は、「利用者(=消費者)が加盟店(=事業者)の店舗にどれだけ長く滞在したか」に応じて、クロノポイントが付与される仕組みになっています。この仕組みを支えるのがBeacon(ビーコン)というIoT技術です。ボタン電池くらいのサイズで、これがスマホのアプリと連動して動作するため、Beaconの半径数メートル以内に特定のスマホがどのくらいあったか、という測定ができるようになります。

従来のポイント事業のほとんどが利用額に応じてポイントを付与するという単一の仕組みに対して、タイムイノベーションのものは滞在時間という軸が新たに加わっているので、「加盟店の集客手段の方法がより一層広がる」と各業界から注目を集めています。

タイムコインを保有するメリット

ビギナー君
村雨さん。今までの会話で出てきたのクロノポイントでしょ〜?僕が知りたいのはクロノコインです〜!
ああ、まだ説明してなかったね。クロノポイントとクロノコインは、名前が似ているけど全く別のものなんだ。
村雨謙信

クロノコインを保有するメリットは、有効期間(現時点では1年間を予定)を過ぎて失効したクロノポイントを、クロノコインの持分割合に応じて配当されることです。配当を受けたクロノポイントは、1ポイント=1円として加盟店で利用することができます。

期待できるのか?

仮想通貨FBI
村雨君。はっきりと聞くが、クロノコインは期待できるのか?
そんなの私に聞かれても困りますよ。ただ、次の点が期待できます。
村雨謙信

1 仮想通貨以外の市場を取り込んでいる

ポイント市場という右肩上がりにどんどん膨らんでいる大きな市場(2020年度では約2兆700億円規模と推定されている)に参入していくわけですから、その10%でも食い込めれば、非常に大きな経済圏をタイムイノベーション株式会社は創造できるのだと思います。また、電子マネー決済のサービスを導入できれば、クレジットカード決済の市場も取り込んでいくことができるでしょう。

2 ビックデータを販売するビジネス

クロノポイントの利用者から収集した消費者行動のビックデータをコンサルティング会社に販売して収益を増やしていけば、加盟店が支払うランニングコスト(Beaconのメンテナンス費用)を下げることができると思いますので、加盟店のさらなる拡大が見込めるでしょう。これがひいては、ポイント市場への参入率を高めていくことに繋がるのだと思います。

まとめ

村雨謙信
ビジョンはとてもいいと思いますし、実現可能性もかなり高いと思いますが、一つだけ不安材料がありますね。
なんだ?言ってみろ。
仮想通貨FBI
村雨謙信
CEOが技術畑の人間というところです。このプロジェクトの根本を支えるBeacon技術に関しては、マイクロソフトから表彰されているような人ですから申し分ないですが。
確かにな。こうした業界はマーケティングが命だから、経営を経験してきたプロのほうが適任だな。
仮想通貨FBI
ビギナー君
村雨さん。解説してくれてありがとう。また何か分からないことあったら教えてね〜!
いいですよ〜。何でも聞いてくださいね。
村雨謙信

近々、大手取引所でIEOが実施されると噂されているので、今後も注意してクロノコインの動向を探っていきたいと思います。

タイムコインのコミュニティ

▶️ 公式Twitter https://twitter.com/TimeInnovation8

▶️ 公式Telegram https://t.me/timeinnovationofficial

▶️ 公式Discord https://discord.gg/dXtvcqe

仮想通貨FBIからの情報配信サービス

仮想通貨FBIは、市民の安全を守るため、仮想通貨の市況とICO案件の捜査を常日頃から行なっています。LINEで情報を受けとりたい方は、下記の画像から友達登録してください!

Twitterアカウント

仮想通貨FBIの公式アカウント & この記事を書いたライターのアカウントのフォローをお願いします!情報をいち早くツイートして皆様にお届けします。

仮想通貨FBI公式ツイッター https://twitter.com/CryptoFBIjapan

村雨謙信 https://twitter.com/Ken_Murasame

おすすめ記事一覧

-仮想通貨評価部門, 国内仮想通貨

Copyright© 仮想通貨FBI , 2019 All Rights Reserved.