海外仮想通貨 海外仮想通貨取引所

【速報】Eirenex 自社トークンの IEO が 2時間で完売

投稿日:

ENCトークン 2時間で完売(約15億円の資金調達に成功)

2019年4月23日(火)20時、マカオに本社を置く新興取引所 Eirenex で自社トークンの IEO を開始し、2時間でおよそ15億円もの資金調達に成功しました。新興取引所でありながら、この調達額は快挙と言えるでしょう。期待の高さが伺える結果となりました。

ENC は本日(4月24日)の20時より通常の売買が可能です。( ENC / BTC、ENC / USDT )

Eirenexの口座開設はこちらから(今なら新規登録でエアドロップ実施中)

※ この画像をクリックすると、取引所のページへ移動します。

仮想通貨取引所 Eirenex とは

マカオに本社を置く仮想通貨取引所 Eirenex が正式にオープンしました。
Eirenexは仮想通貨取引所の中に今までにない様々なサービスを提供していく予定で注目するべき取引所です。

提供するサービスのポイントを大まかにまとめると以下のようになります。

1 取引所トークン ENC

Eirenex社が自社で発行するENCトークンは、様々な利用方法があり、現在発表されているのは以下の5つです。

① 取引手数料の減額

② 一定数以上の ENC の保有により、新規上場コインのエアドロップを受けることができる

③ ENC のペアで取引が可能(例:BTC / ENC)

④ 法定通貨であるUSDでの取引を行う際には、その手数料の一部を ENC で支払う必要がある

⑤ 取引所に新規上場させる際、そのコインの運営は一定数以上の ENC の保有が条件

このうち、④と⑤による、ENC の継続的な買い圧力の発生は期待できるでしょう。また、トークン価値の継続的な上昇を目論んでいるため、一度に情報を出すのではなく徐々に新しい情報を出していく予定だと思われます。

2 OTCシステム & BTCFX トレード

仮想通貨取引所 Eirenex は現物の板取引だけではなく、ユーザー同士が直接売買を行うOTCシステムとBTCFXのシステムをリリースすることを発表しています。機能のリリース時期についてはまだ未定ですが、おそらく5月から6月の時期にリリースされると予想されます。

3 Mining Token Service

こちらのサービスは、どこの取引所も扱っていない Eirenex 独自のものです。Eirenex社は、他取引所やマイニング工場との提携があり、こちらの Mining トークンを保有することで収益の分配がもらい続けることができるサービスです。このサービスのリリースは、5月を予定しており、近々取引所ページにて発表があるのでお見逃しのないようお願いします。

取引所の口座開設 & 各公式ページ

以上が Eirenex社 のサービスの特徴になりますが、まだ発表していない大きなニュースも控えていると、仮想通貨FBIは情報を入手しています。まずは取引所にアカウント登録をして今後のニュースを待ち、リリースされたらすぐに取引ができるよう準備しておきましょう。

Eirenexの口座開設はこちらから(今なら新規登録でエアドロップ実施中)

※ この画像をクリックすると、取引所のページへ移動します。

Eirenex社は、4月から6月にかけて段階的に、大きな発表を控えているとの情報も入ってきております。また、今後は、金融商品を扱う独自サービスも展開していく予定です。

ホームページ & テレグラム のURL

▶️ Eirenex 取引所公式HP  https://www.eirenex.net/#/

▶️ Eirenex 公式テレグラム(日本語) https://t.me/Eirenex_Jp

最近のIEOの動向

そもそもIEOとは何か、なぜ注目されるのかについてもここで簡単に説明します。

ICOは、プロジェクトの審査基準がないことや、詐欺プロジェクトの横行、資金の持ち逃げなどいくつかのリスクが存在していました。

それに対してIEOとは、プロジェクトの審査、販売などを全て取引所が仲介に入って行うという方法です。これにより、プロジェクトの信頼性が高いのか低いのかを投資家が判断できるようになりました。

IEOの成功例

① Binance が IEO を実施した BTT は、開始後 13分25秒 で即完売し、現在(原稿執筆時)は IEO 価格の5倍以上で推移しています。

② Huobi が3回のフェーズに分けて IEO を実施した TOP は、いずれも開始後10分以内で即完売し、現在(原稿執筆時)は IEO 価格の5倍以上で推移しています。

以上のように、2018年から弱気な市場が続いていた中、上記2社のIEOは大成功と言える結果となりました。

仮想通貨FBIからの情報配信サービス

仮想通貨FBIは、市民の安全を守るため、仮想通貨の市況とICO案件の捜査を常日頃から行なっています。LINEで情報を受けとりたい方は、下記の画像から友達登録してください!

Twitterアカウント

仮想通貨FBIの公式アカウント & この記事を書いたライターのアカウントのフォローをお願いします!情報をいち早くツイートして皆様にお届けします。

▶️ 仮想通貨FBI https://twitter.com/CryptoFBIjapan

▶️ 村雨謙信 https://twitter.com/Ken_Murasame

おすすめ記事一覧

-海外仮想通貨, 海外仮想通貨取引所

Copyright© 仮想通貨FBI , 2019 All Rights Reserved.