仮想通貨初心者 海外仮想通貨 海外仮想通貨取引所

CROSS Exchange 「ユーザー数が急速に増えている取引所の徹底解説」

更新日:

CROSS Exchange とは

昨年の11月にオープンしたアゼルバイジャン共和国の政府認可第1号の仮想通貨取引所です。自動マイニングや取引所収益の配当、また、最近ではIEOを実施など、ユニークなイベントを定期的に行い、ユーザー数を着実に伸ばしている注目の取引所です。ご存知なかった方は、是非とも本記事で最新情報をチェックし、バリバリ稼いでくださいね。

〜 取引所への登録はこちらから 〜

↓ この画像をクリックして、取引所口座を開設しましょう!

この記事の最後に、1,000円分のBTCと1,000円分のアマゾンギフト券をもれなく貰えるキャンペーンの詳細が書いてあります。

1 CROSS Exchange の賢い使い方

ビギナー君
最近、TwitterやTelegramでCROSS Exchange や XEX の情報をよく見かけるようになったんだけど・・
君もとうとう情報収集が上手になってきたね。CROSSは昨年11月に稼働を開始したまだまだ新しい取引所だ。ユーザー数を着実に増やしており、うまく使えば資産を一気に増やすことができる。
仮想通貨FBI
ビギナー君
え、そうなの〜?すごいね!僕にも賢い使い方を教えて〜!
いいだろう。まず、私なりの賢い活用方法を教えるから、個別の内容でわからないことがあれば、この記事を読み進めていってくれ。君にもきっと分かるはずだ。
仮想通貨FBI

次のステップを順序どおりに進めていきましょう。

第1ステップ「自動マイニング」でXEXをお得に獲得しよう!

仮想通貨FBI
まずは、自動マイニングでXEXをたくさん保有することから始めよう。実施中のキャンペーンを使えばさらにお得だ。

自動マイニングで、XEXのロック期間を90日に設定して採掘を開始すると、XEXの数量が通常の30%(Springキャンペーン開催中の今なら40%)多く獲得できます。また、ロック期間を90日に設定されたXEXを保有しておくことで、取引所収益の80%の配当を受けることができます。

〜 XEXの値下がりが心配な方へ 〜

90日ロックすることが不安な方もいらっしゃると思いますが、ロックが解除される際に、自動マイニングを行った時のXEXの価格から約30%下落しても、90日間の配当により利益が出るという計算になります。30%以上の下落も可能性としては排除しきれませんが、現在のCROSSのファンド資産の残高は潤沢にあり、このファンドは定期的にXEXの買い戻し&焼却に用いられるためその可能性は極めて低いでしょう。

第2ステップ「配当収益」を正しく使おう!

仮想通貨FBI
XEXを保有することにより、取引所収益の配当を受けることができる。この配当を正しく使って資産を増やすんだ。

配当がある程度溜まったら、その資産で、自動マイニングを再度行う、クイックバイ(6月1日まで実施中)で運試しをする、イーサリアムやリップルといったメジャーアルトコインを買う、といった資産運用が可能です。これは、ご自身の使いたいように使うのがベストだと思います。よその取引所に送金して草コインを買って一攫千金を狙うというのも面白いかも知れません。

第3ステップ「ロック解除されたXEX」を正しく使おう!

仮想通貨FBI
ステップ1でロックしたXEXが解除されたら、再度ロックをかけるんだ。

ステップ1でロックしたXEXが解除されたら、それを再度ロックすることで資産が飛躍的に増えます。その際は、次の方法のいずれかを使うといいでしょう。

(1)再度「自動マイニング」を行う

手持ちのXEXの半分をUSDT建の板で売却し、残りをBTC建の板で売却します。そして、それを原資として第1ステップと同様に自動マイニングをしましょう。もちろん90日ロックで採掘するのがおすすめです。

(2)クイックバイ(実施されている場合)で5倍を狙う

博打の才能がある方でしたら、10分の1の確率を突破できるはずです。ロックが解除されたXEXをUSDT建かBTC建の板で売却し、クイックバイで大当たりを狙うのも面白いかも知れません。当たればXEXは5倍に、ハズれても20%増しで獲得できることになります。

2 CROSS Exchange に特徴的な機能

(1)マイニング機能

① 手動マイニング

どの取引ペアでも、その取引手数料は0.1%となっており(ただし、XEX/USDT と XEX/BTC の取引ペアは0%)、手数料として支払った0.1%分がXEXとなって還元されます。

具体例を挙げると、1,000USDT相当のBTCを板で購入しようとすると、その取引手数料は1USDTとなりますので、999USDT相当のBTCと、1USDT相当のXEXが手元に残るということになります。これを繰り返して、取引額の0.1%の分のXEXを集めることを手動マイニングと言います。

仮想通貨FBI
ただし、後者の「自動マイニング」を行ったほうが効率的で、かつ資金効果も高いぞ。

② 自動マイニング

この方法は、イメージとしては、自己取引をトレーディングBOTが自動でやってくれるというものです。具体的に言えば、BTCを5,300USDTの価格で0.01枚を売り板に出し、それを自分が保有する53USDTで買う、という動作を自動的にBOTが行ってくれるというものです。

自動的にXEXを自己取引で採掘してくれるので、手動マイニングのように何往復も取引をしなければいけない面倒臭さが解消されます。また、手動マイニングは、スプレッド差があるため、資金がみるみる減っていくというデメリットもあります。

仮想通貨FBI
次の「配当による還元機能」の記事を読んでもらえば分かるが、自動マイニングの割増数量も合わせて考えれば、90日ロックで自動マイニングをするのが一番賢いと言えるだろう。

(2)配当による還元機能

取引所全体の手数料の収益の80%を、XEX保有者に還元する仕組みのものです。還元される取引所全体の収益のうち、個人に配当される割合は、以下のとおり、XEXのロック期間の日数に応じて差があります。併せて、自動マイニングを行った時に獲得できるXEXの割増数量もまとめておきます。こちらもXEXのロック期間に応じて差異がありますので、よくよくご覧ください。

XEXのロック日数 取引所収益の配当割合 自動マイニングでの割増数量
90日 80% 30%
60日 60% 18%
30日 40% 8%
0日(ロックなし) 20% 0%(割増なし)

(3)情報公開の機能

現時点における取引所の収益(内部留保)がどのくらいあるかを開示するもので、運営の透明性を確保するために設けられた機能です。ほかの取引所ではこうした情報の随時の公開は通常行わないので、利用者の安心感に繋がります。

▶️ デイリーレポート https://www.crossexchange.io/cross/report

こちらのURLからファンド枠の残高ページをご覧いただきたいのですが、非常に多くの資産を有しているので、当分の間は盤石な運営ができると見込まれます。また、取引所のファンド枠の資産は、定期的にXEXの買い上げ&焼却に用いられます。仕組みとしてはBNBと同様のものです。これにより、XEXの供給量の減少→XEXの価格維持&上昇の効果が見込まれます。

3 一般的な機能

(1)板取引

BTC/USDT、XRP/BTCといったメジャーな取引ペアが複数あります。取引手数料は0.1%ですが、手数料として支払った分は、取引所トークンの XEX として還元されるので実質的には無料です。

(2)信用取引

近日ローンチ予定です。現時点においては、最大10倍、追証なしです。法定通貨FXをされている方でしたら、この「追証なし」というのがいかに重要かピンとくるでしょう。

法定通貨にしても仮想通貨にしても相場は魔物です。短時間で暴騰・暴落があると、証拠金の維持率にもよりますが、ハイレバでポジションを持っている方は一瞬でロスカットされます。追証がある取引所で信用取引を行なっていた場合、口座の残高以上の負債の返済義務を追うことになりますので、借金を背負うことになります。

反面、追証なしの取引所では、口座の残高以上の借金を背負うことはないので、リスクにさらす金額を自分でコントロールすることができます。

(3)IEO(Initial Exchange Offering)の機能

Binanceの BTT を試金石として、各取引所で続々とIEOが実施されるようになりました。CROSS Exchange では、今後も継続的にIEOが実施されます。4月30日に、CROSS Exchange の第一弾として MERCI のIEOが実施されました。結果は約2分で完売でした。

(IEOとは)

コインのプロジェクトチームの資金調達を取引所を介して行うものです。これにより、取引所がプロジェクトチームの審査を行い合格したもののみが資金調達を行うこととなりますので、投資家からは一定程度の投資対象としての信憑性が確保されるだけでなく、IEOを行った取引所で速やかに上場されるというメリットがあります。昨年までは、資金調達はICOを中心に行われておりましたが、調達資金の持ち逃げ、そもそも金を騙しとる、いつまでたっても上場されないなど、いくつもの問題点が指摘されておりました。上記の面からみても、今後はIEOが資金調達の主流となっていくと思われます。

4 サポート対応窓口 & プレゼントキャンペーン

(1)サポート対応窓口

仮想通貨の売買を始めたばかりの方、CROSS Exchange に登録したばかりの方は、自動マイニングの方法やその他の利用方法について、分からないことばかりだと思いますがご安心ください。

以下のLINE@を友達に加えれば、そこでCROSS運営が懇切丁寧に使い方のレクチャーを1対1で行ってくれます。是非とも登録してみてください。

↓ この画像をクリックして、LINE@の友達を追加しましょう!

(2)1,000円分のBTC & 1,000円分のアマゾンギフト券

<受け取り方法>

① 以下のリンクより口座開設をし、本人確認を完了させます。

https://www.crossexchange.io/cross/vip/ja6000205?invite=1QHZINoWMqm

② ご自身のBTCの入金アドレスの画面(QRコードの表示がされている画面)をスクリーンショットして、上記サポート窓口のLINE@に、スクリーンショット画面を送信します。

③ この手続きを完了させると、運営からBTCが送金されてきます。

④ 1,000円分のBTCを利用して、手動マイニング(BTC建ての板で何かしらのコインを購入 or USDT建てでBTCを売却)をします。

⑤ 口座開設の際に登録したメールアドレスを、上記サポート窓口のLINE@に送信します。

⑥ この手続きを完了させると、運営からアマゾンギフト券が送られてきます。

仮想通貨FBIからの情報配信サービス

仮想通貨FBIは、市民の安全を守るため、仮想通貨の市況とICO案件の捜査を常日頃から行なっています。LINEで情報を受けとりたい方は、下記の画像から友達登録してください!

Twitterアカウント

仮想通貨FBIの公式アカウント & この記事を書いたライターのアカウントのフォローをお願いします!情報をいち早くツイートして皆様にお届けします。

▶️ 仮想通貨FBI https://twitter.com/CryptoFBIjapan

▶️ 村雨謙信 https://twitter.com/Ken_Murasame

おすすめ記事一覧

-仮想通貨初心者, 海外仮想通貨, 海外仮想通貨取引所

Copyright© 仮想通貨FBI , 2019 All Rights Reserved.