ICO評価部門

【IEO】MAS COIN - 金と石炭の採掘事業 -

更新日:

仮想通貨(暗号資産)取引所LATOKENにて、『MAS coin』のIEOが実施されています!

IEO実施期間は、2019年7月9日~2019年8月31日までです。

MAS coinとは?

インドネシアとジンバブエでの石炭と金の発見と採掘からの恩恵を受けることができるコインです。

このMAS coinの発行者は、『Black G Limited』("BlackG")というイギリスで設立された会社です。

Black Gの姉妹会社である『Davinco Singapore Investment Pte Ltd』("Davinco")は、石炭および金の預金に対する独占的な販売権を持っています。

MAS coinは石炭や金、その他の商品(スズやマンガン)などをDavincoから購入することができる仮想通貨(暗号資産)です。その際に5%の割引を受けることができます。

石炭や金などの購入者にとって、MAS coinを利用することには多大なメリットがあります。この需要が高まることにより、MAS coinの価値の上昇が期待できます。

Black Gは今回のIEOで2000万ドルを調達する予定です。この資金は、インドネシアのカリマタンで進行中の石炭プロジェクトの開発とインドネシアとジンバブエでの金探査プロジェクトへ提供されます。

MAS coinの情報

発行元 Black G Limited
公式サイト https://mascoin.co/
公式Youtube https://youtu.be/ezOHmBQBU7E
ホワイトペーパー(日本語Ver) Mas Coni White Paper Japanese ver.
公式Twitter https://twitter.com/MAScoin_JP
公式Telegram https://t.me/mascoin_japan

Black G Limited(Black G)について

Black Gは、インドネシアの親会社である『PT Global Multi Energi』(GME)を発展させるために仮想通貨(暗号資産)を発行できる会社として英国で設立されました。英国の有限責任会社(登録番号11955932)。

このようなグループ構造になっています。

PT Global Multi Energi(GME)について

石炭と金採掘プロジェクトを行っている会社で、MAS coinを発行するBlock GとMAS coinを作成した『Emas Mint LLC』(EM)に100%出資している親会社。

Emas Mint(Emas Mint)について

MAS coinを作成。インドネシア、稀0しあ、ジンバブエのいくつかの金プロジェクトに投資予定。

Davinco Singapore Investment Pte Ltd(Davinco)について

GMEとの間で原料炭全体の約8億米ドルを独占販売契約を締結しています。Emas Mintの投資先企業から金を販売します。

MAS coinについて

トークンの情報

総トークン評価 $20,000,000
最大トークン供給量 2,000,000,000枚
初期供給量 1,000,000,000枚
IEOの価格 $0.01
トークンタイプ ERC20
トークン配布開始 2019年6月23日
トークン上場日(予定) 2019年9月24日(予定)

トークンの割り当て

一般公開 50%
フューチャーセール 30%
戦略的パートナーシップ 10%
恵みとコミュニティ 5%
チームとアドバイザー 5%

MAS coinの特徴

①石炭と金の購入を5%割引で購入することができる。

②実物の石炭で価値の裏付けをしている。

③IEOは石炭と金の採掘に間接的に参加できる。

IEOを実施ている仮想通貨(暗号資産)取引所LATOKENについて

Black Gは新しいデジタル資産に流動性を提供することを専門とするLATOKENをIEO実施する仮想通貨(暗号資産)取引所に選びました。

LATOKENは新しいトークンの流動性を重視した急成長している仮想通貨(暗号資産)取引所です。2019年3月にコインマーケットキャップのトップ20にランク入りしています。

  • 1日あたり3億ドル以上の売上高
  • 30万人以上の登録トレーダー
  • 取引可能な通貨320以上のペア
  • 低い取引手数料と出金手数料
  • 新しい取引ペアが(毎週6ペア)

LATOKENのパートナー企業

アーク
新しいトークンの流動性を重視した取引所って面白いですね。

SOFT COKING COAL(石炭)プロジェクト - インドネシア

ホワイトペーパーより抜粋

Goldプロジェクト - ジンバブエ

ホワイトペーパーより抜粋

石炭と金の発掘のプロジェクトに関しては、ホワイトペーパーに詳しく記載されていますので、そちらで確認ください。

ホワイトペーパー

MAS coinまとめ

MAS coinに期待できることはやはり実業があることですね。トークンの価値も実際の石炭に裏付けされているということも安心材料ですね。

石炭と金の発掘プロジェクトがうまくいった場合、それを購入する手段として使用されるのであればトークンの価格上昇も期待できるのではないかと思います。

石炭と金のプロジェクト次第といったところでしょうか。

またIEOを実施するLATOKENにも今後は注目しても良いのではないでしょうか。

仮想通貨FBIからの情報配信サービス

仮想通貨FBIは、市民の安全を守るため、仮想通貨の市況とICO案件の捜査を常日頃から行なっています。LINEで情報を受けとりたい方は、下記の画像から友達登録してください!

Twitterアカウント

仮想通貨FBIの公式アカウント & この記事を書いたライターのアカウントのフォローをお願いします!情報をいち早くツイートして皆様にお届けします。

▶️ 仮想通貨FBI https://twitter.com/CryptoFBIjapan

▶️ アーク Twitter: https://twitter.com/investorark

おすすめ記事一覧

-ICO評価部門

Copyright© 仮想通貨FBI , 2019 All Rights Reserved.