その他評価

放置プレイで資産構築?新作[CROSS LINK(クロスリンク)] 位置情報ブロックチェーンゲーム

更新日:

仮想通貨ユーザーの皆様、『Dapps(ダップス)』という言葉を聞いたことがあるでしょうか。まだまだ知れわたっていないのが、現状だと思います。

Dappsは『Decentralized Applications』の略で、分散型のアプリケーションという意味です。Dappsはブロックチェーンを用いたサービスやゲームなどのアプリの総称なのですが、『Dapps=ブロックチェーンゲーム』という認識を持たれている方もいらっしゃると思います。

このブロックチェーン技術を活用して作られた、ブロックチェーンゲームが少しずつ広がっています。そしてそのブロックチェーンゲームに、注目の新作『CROSS LINK(クロスリンク)』(旧:MAGIC LAND(マジックランド))の正式リリースが迫っています。仮想通貨FBIでは、現時点で出ている情報を元に『CROSS LINK(クロスリンク)』の解説と考えうるリスクについて検証します。

ブロックチェーンゲームについて

CROSS LINK(クロスリンク)の解説に入る前に、ブロックチェーンゲームとは一体どのようなものなのか?そこについて触れていきます。

ブロックチェーンゲームとは?リリースされているゲームは?

ブロックチェーンゲームとは、その名の通りブロックチェーン技術を活用して作られたゲームです。特にプラットフォーム型の仮想通貨『Ethereum(イーサリアム)』がベースのゲームが多いですね。ゲームにある課金要素も法定通貨ではなく、仮想通貨が使用されます。

・My Crypto Heroes(マイクリプトヒーローズ)
・くりぷ豚(クリプトン)
・Ethemon(イーサエモン)

といったタイトルのゲームがリリースされています。特に有名なのは、『マイクリ』と略して呼ばれる『My Crypto Heroes(マイクリプトヒーローズ)』ではないでしょうか。

ブロックチェーンゲームの特徴

ブロックチェーンゲームの大きな特徴は、ゲームで遊ぶことで資産を増やせる可能性があることです。「え?ゲームでお金が稼げるの?」って思われる方、僕も同じ認識でした。ではどのようにしてお金が発生するのかを『マイクリ』を例に解説します。

まずマイクリのキャッチフレーズが、とってもセンセーショナルです。

『ゲームにかけた時間もお金も情熱も、あなたの資産になる世界』

です。刺激的でワクワクしますよね。そのフレーズの通り、マイクリにはマネタイズする仕組みがあります。

マイクリではゲームに登場するキャラやアイテムをプレイヤー同士で、仮想通貨を使って売買することができるのです。ゲームを進めて行くとレアなキャラクターやアイテムをゲットできたりします、それを欲しいという方に売って譲渡することができるんです。その売却で得た仮想通貨を現金化をすることができ、実際にマネタイズできます

ブロックチェーンゲームは資産構築型のゲームが多いのは・・

これはブロックチェーンの『データ改ざんなどの不正』ができないという信頼性から、『資産』などのデータ保存に適しているということが挙げられます。

今までゲームで行う課金は単なる『消費』でしかなかったものが、『投資』につながる可能性があるのがあるのもブロックチェーンゲームの魅力ですね。

2020年正式リリース最新ブロックチェーンゲーム『CROSS LINK(クロスリンク)』

それでは今日の本題です。『CROSS LINK(クロスリンク)』について解説していきます。CROSS LINK(クロスリンク)はどんなゲームなのか?CROSS LINK(クロスリンク)のポイントは、次の3つです。

ポイント

・位置情報ゲーム
・放置ゲーム
・マネタイズの仕組みがある

位置情報ゲームとは?

出典元:スクウェア・エニックス

分かりやすい例を出すと大ブームを巻き起こした『ポケモンGO』が位置情報ゲームの代表格ですね。最近では『ドラゴンクエストウォーク』が話題ですね。ゲームアプリをダウンロードしているスマホのGPSと連動して、実際の世界を歩き回るとゲームの中の世界も同じ地図で同じ動きをします。

この位置情報ゲームの面白いところは、自分が歩くとゲームの中のキャラクターも動くので、実際に自分がその世界で冒険しているような体感があるところです。僕もドラクエウォークを実際にプレイしていますので、その実感がよくわかります。

ドラクエウォークは9月12日にリリースしたばかりですが、わずか3カ月くらいで1000万ダウンロードを達成しています。ポケモンGOは世界市場ですでに80億ダウンロードを突破しています。ポケモンやドラクエ自体に魅力があることも当然ですが、位置情報ゲームが人気であることも間違いないですね。

CROSS LINK(クロスリンク)の特徴:放置ゲーム

『CROSS LINK(クロスリンク)』も同じく位置情報ゲームであり、自分のキャラクターを育てて、モンスターを倒して行くという『ドラクエウォーク』に近いものだと想像してください。

ただMAGIC LANDの注目するポイントは、『放置ゲーム』ということです。

位置情報ゲームの最大の弱点があります。それは実際に外に出て歩かないとゲームを進められないという点です。そこが魅力であり、残念なところでもあります。外に出て歩いて移動するという『時間』と『労力』がかかります。何もすることがなくて暇なら良いのですが、日常が忙しかったりするとゲームをプレイするのが疎遠になって行きます。

✖ 気軽にできないのが位置情報ゲームの最大のデメリットです。

そこのデメリットを補っているのがCROSS LINK(クロスリンク)の『放置ゲーム』の機能です。この放置ゲームの機能は、最近のアプリゲームの中では増えて来ています。ゲームを起動させていない間も、キャラクターがオートで活動してレベルを上げたりしてくれるシステムです。

また北海道でイベントがあった際に、東京にいても『派遣』という機能で時間はかかるが、実際に北海道まで行かなくてもゲーム内では行けます。僕も実感であるのですが、自分の住んでる地域以外で発生しているイベントは他人事になってしまいます。それを実際に行かなくても、県外のイベントに参加できるのは嬉しいですね。

開発者が放置ゲームにした理由は、その人のメインとなる趣味や生活のサイクルを邪魔しないためだそうです。片手間でできる気軽さとアプリを触っているだけでお金を稼げる可能性もあり、時間だけをかけて無駄になるのを避けて

「アプリが入っていても気にならない」
「やめる理由がないゲーム」

を目指しているそうです。もちろんですが、実際にプレイしているユーザーの方が有利になるようになっており、コアなユーザーのやり込み要素も沢山用意されているようです。

どこでマネタイズできるのか?

ゲーム内で収益が得られるポイント

では1番気になるところかも知れない『どこで収益を稼ぐことができるのか?』について解説していきます。

ポイント

・ゲーム内で宝箱からビットコインが出る
・ボスを倒すとビットコインが手に入る
・ユーザー自身がイベントを企画することができ、イベントの収益の一部が還元される。

などが主なゲーム上の収益を得られるポイントです。開発中の画面を見るとゲーム内の宝箱で1000円分のビットコインがもらえたりするみたいですが、これはテンション上がりますね。

またボスを倒してもビットコインがもらえるのも、やり込み要素なりますね。レイドボスと言って強敵なモンスターを他のプレイヤーと一緒に戦うシステムです。強いユーザーだけでなく、参加者のユーザーにも報酬は配られるようです。もちろん戦闘の貢献度によって報酬は変わります。

これは画期的なアイデアですが、ユーザーがゲーム内でイベントを企画できるようです。イベントを行うことで位置情報ゲームの特性として現地に足を運ぶユーザーが増えるため、集客という点で地域貢献などが可能で土地所有者は、収益の一部を得ることができる仕組みもあるようです。興味深いですね。

ゲーム内の土地所有オーナーになれる

CROSS LINK(クロスリンク)内の土地を所有するオーナーになることができます。土地を購入するには、仮想通貨を支払って所有権を得ることができます。

土地オーナーのメリットは、自分の所有する土地内でプレイしているプレイヤーが課金した収益の一部が還元される仕組みになっています。そのため、自分の所有する土地に足を運んでもらうために、身銭を切って賞金を出したイベントの開催を行うことができます。そこでプレイヤーが集まり、課金が行われると土地オーナーは収益を得ることができます。

正式リリース前ですが、すでに日本の土地はプリセールで販売され8000万円の売上があがっています。プリセールで土地は全て完売していますが、所有しているオーナーから購入することは可能になっています。すでに土地の取引はユーザー間活発に行われているようです。

日本がすでに完売と聞いて「始めるの遅かった」と思われるかも知れませんが、世界中が舞台になりますのでまだ海外の土地はこれから購入することができます。ポケモンGOのように世界中に広がるようなことがあれば、とんでないことになりそうですね。

ちなみにですが・・ドラクエウォークが初月100億円くらいの売上をあげています!その収益が土地を―ナーに分配されるとなると・・・・期待しちゃいますね((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

CROSS LINK(クロスリンク)で考えられるリスク

CROSS LINK(クロスリンク)におけるリスクについて、考えれることを述べて行きます。

まず純粋にゲームを楽しもうというユーザーにとってリスクはないでしょうね。課金を行ったとしてもそれはそれで他のゲームでの課金同様にアイテムを得れたりと楽しめれることには間違いありませんので。

リスクがあるとすれば、『CROSS LINK(クロスリンク)で稼ごうと思って課金したけど稼げなかった』ということですね。

将来的にお金を稼ぐことを目的としてキャラクターを育てるために、『課金=投資』をしたがゲームの配信が停止してしまった。そうなるとゲームに注いだ『時間』と『お金』はムダになってしまします。

もっと大きなリスクがあります。それは土地の購入です。土地のオーナーになることによる、収益性の魅力はたくさんあります。しかしそれはゲームがうまく行ってユーザーが順調に増え、課金活動も活発に行われて初めて土地オーナーとしてのメリットが出て来ます。

リリース前のユーザー同士の土地の取引は確認ところ、1区画が50万~100万くらいの間で取引されているようでした。このプロジェクトがうまく行けば、良い投資になりますが・・ゲームに人気が出ない、ないしはゲームの配信が止まるといったことが起きるとかなりの損失を生むことになると思います。

【追加情報入りました】
パブリックセール2の後は、区画がさらに分割するようなのでもっと安い値段での取引になるようです。

ですので投資と同じで絶対にうまく行く保証はないというのを理解した上で、可能性に賭けて投資を行いましょう。

CROSS LINK(クロスリンク)の最新情報は?

Discord(ディスコード)での情報収集が一番良さそうです!!Discordはご存じですか?元々ゲーマー向けのボイスチャットサービスだったのですが、機能が便利過ぎてコミュニティの構築ツールになってますね。仮想通貨界隈の情報配信も、Discordで活発にやりとりされていますね。

Discordはゲーマー向けアプリでもあることから、CROSS LINK(クロスリンク)の情報配信もDiscordが熱くなりそうですね。CROSS LINK(クロスリンク)のDiscordはこちら。今は旧:MAGIC LAND(マジックランド)になっています。

CROSS LINK(クロスリンク)の情報

【関連リンク】
HP:https://www.magiclandproject.com/
Land Sale:https://sale.magiclandproject.com/
Twitter:https://twitter.com/magiclandprj
Telegram:https://t.me/magiclandprj
Discord:https://discord.gg/fv6QnpX
LINE@:http://nav.cx/brRFQg5
Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCKpKQbP_W6QWqGEYWihS1aQ

旧:MAGIC LAND(マジックランド)

※CROSS LINK(クロスリンク)に改名、統一されます。これからリリースされるので変更があります。今はまだ旧ネームのままの情報が多いです(2019年12月時点)

CROSS LINK(クロスリンク)まとめ

位置情報ゲーム+放置ゲーム+ブロックチェーン(資産構築)というビジネスモデルは、とてもうまく考えられていますね。特に放置ゲームの要素は、よく考えられています。プレイしていなくてもゲームを進めれられる、さらにお小遣いも貯まっている可能性がある訳ですから魅力的ですよね。

個人的な意見を言うと「純粋にやってみたいゲーム」だと思っています。土地購入に関しては、海外の土地で自分の資産と照らして問題なければ積極的に購入していきたいですね。これに人生をかける!とかそういうレベルではないですよ。アイテムなどの課金はゲームを楽しめたかどうかで判断したいですね。どちらいせよ、正式リリースが楽しみですね。

仮想通貨FBIからの情報配信サービス

仮想通貨FBIは、市民の安全を守るため、仮想通貨の市況とICO案件の捜査を常日頃から行なっています。LINEで情報を受けとりたい方は、下記の画像から友達登録してください!

Twitterアカウント

仮想通貨FBIの公式アカウント & この記事を書いたライターのアカウントのフォローをお願いします!情報をいち早くツイートして皆様にお届けします。

▶️ 仮想通貨FBI https://twitter.com/CryptoFBIjapan

▶️ アーク Twitter: https://twitter.com/investorark

 

おすすめ記事一覧

-その他評価

Copyright© 仮想通貨FBI , 2019 All Rights Reserved.